RSS Feed

Archive for the ‘M.Hayashi’ Category

新入社員225日目

2021 年 3 月 16 日 by mirei_hayashi 2 Comments »

OJT研修164日目

内容
・プランシート修正  ・会社説明会学生対応
・HPメンテ


本日は、会社説明会の学生対応のほか、自社商品プランシートのレイアウト変更などを行っていました。

プランシートは、ai上で、文字の行間やmarginのサイズを細かく記載する必要があったため、
レイアウトを変更してから、一か所ずつサイズを測って記録する作業に手間を感じた瞬間がありました。

Illustratorソフトにも、Figmaのように要素間のサイズを表示してくれる機能があればより便利になると思います。

また、今年3日目の会社説明会では、午前・午後の2回開催で、参加者も前回より少し多かったのですが、
よくエラーになる検温器の調子も良く、順調に対応できたと思います。

雨の日に傘立てを利用してもらうための声掛けや、受付が少し混雑した時の声掛けは、その場の状況に応じて対応する部分が大きいかと思いますが、
色々な場合の想定をして備えておくとより安定した応答ができそうです。

コムテックスが学生さんに、良い印象を持ってもらえるような対応を心がけたいです。



昨日の帰り道、何気なく見た道路の情報板に「交通安全 全集中で」の文字が表示されているのに気づきました。

今や「全集中」が鬼滅の刃の代名詞のように扱われているので、
ファンならその言葉が使われていることで、注意喚起の内容に好感触を持ち、ファンでなくともつい表示を読んでしまう面白い工夫だと思いました。

今朝のニュースでも、第93回アカデミー賞のノミネートを逃したことが報じられていた「鬼滅の刃」ですが、私はまだ原作もアニメも観たことがありません…。

「進撃の巨人」が話題になっていた頃も、数年遅れでその面白さに気づいたので、私がこの作品にハマるのはかなり先になるような予感がしています。

個人的には、一度一つのアニメに熱中するとグッズを見境なく集めたくなるので、
あえて“話題になっている時に観ない”という選択も、浪費の抑止になって良いのではないかと思っています。

0
 

新入社員224日目

2021 年 3 月 15 日 by mirei_hayashi No Comments »

OJT研修163日目

内容
・操作ガイドページ制作(サムネイル制作・動画埋め込み)
・HPメンテ  ・こむラボ原稿作成


本日は、動画のサムネイル制作のほか、ガイドページの動画埋め込みなどを行いました。

YouTubeへの動画アップの際、「終了画面」の設定ができることを知りましたが、
ゲーム実況動画でよく見るような、「終了画面に次に見て欲しい動画を表示する」ためには、予め表示する時間(20秒ほど)も含めた動画を用意しなければならないようです。

また、YouTube動画でも、埋め込み時のコードによって、
自動リピート再生を設定したり、関連動画の表示を無効にしたりできるのは、今回初めて知って驚いたことでした。

ガイドページでは動画を自動リピート再生する必要はあまりないですが、PR動画などの埋め込み時に使えそうなテクニックだと思います。

次の機会に備えて覚えておきたいです。



今月末発売の「モンスターハンターライズ」に向けて、Nintendo Switch用のProコントローラーを手に入れたので、休日、早速操作練習をしていました。

Switch周辺機器のなかでも、コントローラーはとても多くの種類の商品が販売されていて、Proタイプだけでも、デザイン、性能、価格が様々でした。

結局私は無線接続の純正品に決めましたが、プレイするゲームによっては、接続が安定している有線のコントローラーの方が良いという話も聞くので、もう一つ買うべきか検討中です。

2時間程アクションゲームで使ってみたところ、これまでのPS4のコントローラーのボタン配置に馴染みがあるために、無意識にボタンでない部分を押してしまう、ということもしばしばありました。

今後Switchでモンハンを楽しむために、まずコントローラーのボタン感覚を慣らすことが必要なようです…。

0
 

新入社員223日目

2021 年 3 月 12 日 by mirei_hayashi No Comments »

OJT研修162日目

内容
・操作ガイドページ制作  ・社内打ち合わせ
・サムネイル制作


本日の操作ガイドページ制作では、ページ内リンクなどの細かな追加処理を行った他、ガイド動画のサムネイル制作を行っていました。

動画をYouTube上にアップロードする際、動画に加えて、表紙となるサムネイル画像を用意したり、動画の公開範囲を設定したりと、
YouTube動画として再生できるようになるまでに、どのような工程を経ているのかを、今回は初めて知る機会になりました。

動画の表紙となるサムネイル画像の制作では、文字やロゴなどで、サムネイルとして読みやすいサイズ感が掴めず、現在他の動画を参考にしながら進めています。

YouTube動画は普段何気なく見ていましたが、サムネイルをデザインの目で見比べてみると、新たな発見がありそうです。

Webページへの動画配置や微調整も含めて、来週は仕上げに取り掛かりたいです。



【〇〇な人におすすめしたい映画】
・迫力のある映像が観たい ・ストレスを発散したい


最近、『ランペイジ-巨獣大乱闘』(2018)という映画を観ました。

遺伝子実験の影響で、巨大化した動物たちが街で暴れまわるパニック・アクション映画です。

アーケードゲームを原作にしているそうで、巨獣化したゴリラ、ワニ、オオカミがビルを破壊しながら暴れるシーンは、怪獣映画を観ているような爽快感があります。

本作を観たきっかけは、『ジュマンジ-ウェルカム・トゥ・ジャングル』でファンになった俳優ドウェイン・ジョンソン主演作だったから、というものでした。

ウイルスで強化された怪獣サイズの動物と互角に戦う、勇ましすぎる主人公の活躍がこの映画の一番の見どころだと言えますが、この役を演じられる俳優は彼だけのような気もします。

コメディ要素もある娯楽的なアクション映画ですが、動物を己の利益のためだけに利用する、人間の利己的な側面も感じて切なくなる物語でもありました。

“気軽に観られる質の高い映画”として個人的にお気に入りです。

0
 

新入社員222日目

2021 年 3 月 11 日 by mirei_hayashi No Comments »

OJT研修161日目

内容
・操作ガイドページ制作


本日の操作ガイドページ制作では、目次項目の追加の後、文字サイズやパディングの調整、レスポンシブ処理などの細かな修正を行い、
ほぼ完成の状態まで到達することができました。

Flex-boxで要素を横並びにしている部分では、文字が段落ちしないように、ブラウザ幅に応じてボックスの幅を指定する必要がありますが、
デザインツールのように、感覚的に位置調整ができず、もどかしく思いました。

また、今回、書き進めていたコードの構造では、最終的にカンプ通りに表現できなかった箇所も一部ありました。

次の機会には、「SCSSやBootstrapのクラス指定も有効に使えるようになること」を目標に取り組みたいです。



今日の高岡市の最高気温は12℃と、それほど高くもなかったようですが、朝から天気が良かったせいか、気持ちのいい風が吹く過ごしやすい日でした。

朝、正面玄関前の花壇にチューリップの様子を見に行くと、前回見たときより葉っぱが伸び、チューリップらしい見た目に近づいてきていました。

去年の分球チューリップによって、全体的にややまばらに生えているように見えますが、今年植えたラインの球根はすべて芽が出てきているようで、一安心です。

チューリップは咲き終わりに、首が落ちるように花の房がとれていくので、あまり好きな花ではなかったのですが、
少しずつ成長していく過程を見ていると、健気に思えてきます。

今日は必要なさそうでしたが、今後暖かくなってくると水やりも頻繁に行う必要がありそうです。

引き続き管理と観察を行います。

0
 

新入社員221日目

2021 年 3 月 10 日 by mirei_hayashi No Comments »

OJT研修160日目

内容
・会社説明資料準備
・操作ガイドページ制作


本日も、操作ガイドページ制作を行っていました。

flex-boxを利用してレスポンシブ対応を行う際には、カンプで描いた通りの見た目にするために、親要素、子要素のサイズ調整が重要だと学びました。

所々で、matsuiさんに質問させていただくたびに、新たな発見がありました。

Bootstrapのクラス利用やFlex-boxの仕組みなど、今回の業務を通して、Webサイトの制作に関する理解を少しずつ深めることができていると感じています。

時間がかかりましたが、Webページは徐々に完成に近づいてきているのが分かり、一安心です。

明日も引き続き、勉強をしながら制作を進めます。



昨日は、最近お気に入りのコンビニスイーツ、「もっちりクレープスイートポテト」の再現に挑戦してみました。

コンビニスイーツは入れ替わりが激しいので、自分で作れるようになれば、いつでも食べられるのでは?と思ったのがきっかけでした。

スイートポテトとホイップクリームをクレープ生地で包んだもので、いざ作ってみると、出来上がりまで、お菓子2種類分の手間がかかりました。

クレープ生地には、紫イモパウダーを混ぜ、見た目も似せるようこだわってみましたが、
スイートポテトの甘みと、包んだホイップクリームの量が少し足りなかったためか、目指していたものより、あっさりした味わいのクレープができました。

お菓子を手作りしていると、加える材料の量が見えるので、
市販のデザートは、その味になるまで砂糖やバターなどがどれ程多く使われているのかを想像して時々恐ろしくなりますが、
自作すれば手間と時間のかかる食べ物を安価で提供してくれることに、ありがたみも感じられます。

0
 

新入社員220日目

2021 年 3 月 9 日 by mirei_hayashi No Comments »

OJT研修159日目

内容
・会社説明会受付 ・操作ガイドページ制作


本日は、本社で開催の会社説明会2日目でした。

前回同様、1年目は受付や駐車場整備をお手伝いし、私は受付担当として、学生さんの来社の確認や案内を行っていました。

やや緊張気味に話される学生さんの様子を見ると、私が就職活動をしていた頃のことを思い出し懐かしくなりました。

また、学生を出迎える立場に立つと、客観的な視点で見ることができ、なかでも、動作が洗練されている人は際立って見えました。

当時私が学生として会社説明会に参加した際には、失礼が無いよう気を配ることで精一杯だった覚えがありますが、
初対面では特に、些細な“動作”でも相手に与える印象に違いが出ることを改めて実感しました。

会社説明会の残りの日程も、“学生側からも見られている”という意識をもってお手伝いをしたいです。



先日、「Marvel’s Spider-Man : Miles Morales」をというゲームをクリアしました。

昨年発売されたシリーズ2作目で、有名なマーベルヒーロー「スパイダーマン」になって、街で起こる事件を解決していくアクションゲームです。

DLCを追加で買ってしまう程面白かった前作の後、期待を裏切らないクオリティのゲームで、つい短期集中でやり込んでいました。

コミックや映画の憧れの世界に入ることができるのはもちろんですが、
スパイダーマンとしてビルの間をクモの糸でスイングしたり、高いビルから飛び降りたりと、
ゲーム内の民間人と比べて、自分だけが特別な存在として行動できる、“優越感”を味わえるのがこのゲームの大きな魅力だと言えます。

飛び回って観光ができるほどに作り込まれたニューヨークの街や、アベンジャーズビルが再現されていたことも映画ファンから見て嬉しいポイントでした。

マーベルコミックス発のヒーローを主役にしたゲームは、今後ぜひシリーズ化して欲しいです…!

0
 

新入社員219日目

2021 年 3 月 8 日 by mirei_hayashi 2 Comments »

OJT研修158日目

内容
・スタンプ制作
・操作ガイドページ制作


本日のスタンプ制作では、線画の状態のイラストに色付けとラフ加工を行いました。

Illustratorソフトのラフ効果は、パスの線をランダムに変形させるもので、今回は、描いたイラストを“親しみのある手書き風”に見せるために用いました。

私がこの効果を知ったのは今回が初めてでしたが、
線をジグザグに変形させる範囲や幅の微妙な設定によって、効果を適用したイラストの見た目を大きく変わる点が、手を動かしていて面白いです。

今回のスタンプ制作では、ラフ効果で全体的に線を歪にしましたが、
ほかの使用例を調べてみると、パスで描いた花や動物などの輪郭のみに適用して、クレヨンで描いたような質感にしているものもありました。

このような効果を使った素材の加工テクニックを複数持っていれば、デザインの色々な場面で表現の幅が広がると思います。

時間を見つけて、素材加工の分野についても今後詳しく学びたいです。



先週金曜、映画『太陽は動かない』の公開日だったので、レイトショーを観に行きました。

最近同じ劇場に、他の映画を3回ほど観に行きましたが、今回の映画は劇場のなかでも大きなシアタールームで上映されていたので、
たくさんの集客が予想されている映画なのだろうと思いました。

私が訪れた劇場では、21時50分開始という遅い時間の上映でも、10人ほどのお客さんが来場していたことが予想外でした。

TVCMも多く流している日本映画で、有名な俳優陣が出演している作品は、DVDで観るより「映画館で観たい」と思う人が多いのかもしれません。

周りに人が少ない方が、上映中も、観終わった後も映画の世界に浸りやすいので、映画を観に行くときには、レイトショーも意外とおすすめです。

今年の3月~4月は、気になる映画が多く公開されるので、他のお客さんの動きなども予測して、
時間帯や座席選びで、よく行く劇場での快適な鑑賞環境を追究したいです…!

0
 

新入社員218日目

2021 年 3 月 5 日 by mirei_hayashi No Comments »

OJT研修157日目

内容
・スタンプ制作


本日のスタンプ制作では、人物画像から線画を描く作業を行いました。

スタンプのテイスト変更に伴って、新たに人物画像を選び直し、描き進めています。

今回は、人物の表情も含めたイラストにするため、制作時、シルエットだけでなく、人物の顔のパーツの形や位置の調整も、スタンプのセリフを表現するために重要になります。

何枚か人物の顔をトレースしていると、顔のパーツはやや左右非対称に描いた方が人間らしくなることが分かったほか、
日本人と西洋人の顔のつくりの特徴なども見えてきました。

今回のスタンプ制作は、私が絵を描く際苦手に感じている、「人物の描き分け」についての勉強の機会にもなっていそうです。

パスでのトレースは、数か月前と比べるとかなりスムーズに手を動かせるようになり、1つの絵柄の描画にかける時間も短くなったと感じています。

デザインにおいて基本的な「線」を、より思い通りに扱えるよう、経験を積んでいきたいです。



【〇〇な人におすすめしたいTVドラマ】
・ミステリー好き ・青春ドラマ好き ・ホラー演出に耐性がある


最近、『スクリーム』(2015-2019)という海外ドラマに熱中しています。

1996年公開の有名ホラー映画の、TVドラマリメイク作です。

映画では、展開の速さと複雑なミステリーが魅力でしたが、
ドラマ版ではそれらに加えて、事件に巻き込まれる登場人物たちの生活や人間関係が丁寧に描かれるため、ホラー要素の強い“青春ドラマ”としても楽しむことができます。

これは、2時間の映画の枠に縛られない「TVドラマシリーズ」ならではの利点だと思います。

また、映画版と同様に、ドラマでも、”ホラー映画の法則”に度々言及されていて、
登場人物が、実在するホラー映画から得た知識をもとにして状況を判断する演出も、ホラー映画好きから観て面白いポイントです。

このドラマの、「女の子はホラーとロマンスが大好き!」というセリフのとおり、
ヒロインの恋愛要素は必須!な海外ドラマ好きの女性にもおすすめできるシリーズだと思います。

0
 

新入社員217日目

2021 年 3 月 4 日 by mirei_hayashi No Comments »

OJT研修156日目

内容
・自社システムガイドページ制作
・スタンプ制作


本日は昨日に続き、Figmaで操作ガイドページのカンプ制作を行っていました。

Figma上での画面作成は、後にコーディングを行うことを意識しながら行うことが重要だと学びました。

そのほか、Webデザインの面では、リスト形式の「目次」の表現において、要素間の余白のバランスを取ることが難しく感じていましたが、
CSSでpaddingやmarginを設定するようにそれぞれ決めていくと、余白の取り方で迷いが少なくなることがわかりました。

Webだけでなく、グラフィックデザインにおいても応用できる考え方だと思います。

ガイドページのカンプ制作は、今日の作業で一区切りつけることができました。

今後、スタンプ制作や、リクルート関連のデザイン課業務も予定されているので、それぞれ、他業務での学びも活かしながら取り組みたいです。



昨日、1年目3人で会社前花壇の草むしりを行った際、今年植えたチューリップ以外の芽が出てきていたため、一部の球根を移動させました。

別の場所に植えなおした球根の様子が気になり、今朝確認したところ、特に萎れている様子もなく元気でした。

球根植物の増やし方で、一つの球根を分ける「分球」という方法を聞いたことがありますが、
今回、植えた覚えのない場所から、まばらにいくつも芽が出てきたのは、前回取り除かれなかった小さな球根があることに気づかず、全体的に土を耕したことが原因ではないかと思います。

昨年植えられた特別なチューリップ「ベイビーアンジェリケ」が咲く可能性もあるので、芽が出てきたものはできるだけ廃棄せずに育てたいです。

自分たちが植えた覚えのない場所から芽が出てきたのは、意外性があって面白かったのですが、
作業が増えることも事実なので、今年咲き終わったチューリップの球根は丁寧に除去するようにしたいと思います。

0
 

新入社員216日目

2021 年 3 月 3 日 by mirei_hayashi No Comments »

OJT研修155日目

内容
・自社システムガイドページ/カンプ制作
・花壇整備


本日は引き続き、自社システムの操作ガイドページの制作を行っていました。

Webサイト作成の流れにおいて、今回、デザインカンプ作成の段階をあまり丁寧に行っていなかったため、
一度FigmaでWebページ画面を作成した後、再びコーディングに戻ることにしました。

Figmaでのカンプ作成は、コンポーネントの利用やアクションの設定について以前勉強を進めていました。

それらの利用に加えて、カンプからコーディングに移行することも考慮したフレーム分けを意識して作成することも、Figmaでのカンプ作成において重要なことだと感じました。

Webサイトのコーディングとあわせて、カンプ/プロトタイプ作成ツールの活用法についても勉強を進めていきたいです。



今日3月3日は「ひな祭り」です。

少し遅くなりましたが、私の家でも数日前からお雛様を飾っていました。

お正月以外に、日本らしい年中行事は年々行わなくなり、ひな人形の雛段を組み立てまた片づける作業が少し面倒にも感じていますが、
我が家では毎年ひな人形を飾っています。

店頭でもひな祭り関連商品のピンク色のパッケージが目立つ時期です。

ハロウィンやクリスマスなど、日本は、色々な国の文化の行事を独自に取り入れることが得意ですが、
日本でメジャーな年中行事の中でも、それぞれメディアや世間での盛り上がりにがあることが興味深いです。

世界的にも行われていて、楽しむ要素が多い行事が目立つのは理解できます。

土用や冬至など、あまり目立たない年中行事も大切にすることは、
日本の伝統的な文化を守り、受け継ぐこと以外に、日々の生活を少し豊かにする意味もあるのではないかと思います。

0