RSS Feed

Archive for the ‘M.Hayashi’ Category

新入社員215日目

2021 年 3 月 2 日 by mirei_hayashi No Comments »

OJT研修154日目

内容
・自社システムガイドページ制作 
・リクルート資料準備


本日も、自社システムの操作ガイドページの制作を行っていました。

昨日までは、現在あるコードを一部利用し書き換える制作法で進めていましたが、
次第に必要なものと必要でないものを取捨選択することが難しく感じてきたため、一度別ファイルを作成し整理することにしました。

divタグなどで区切ったブロックを考え直すと、クラス名を変更した方が良いと思われる箇所も発見できました。

リストのインデントや項目の装飾に関して再現したいイメージがありますが、CSSでのスタイル変更に集中するあまり、HTMLを組み立てる段階がおざなりになっていたことに気づいたので、
明日はこの点に注力して取り組み、引き続き制作を進めたいと思います。



先日、「ソイミート」という食材を初めて食べました。

ソイミートは、大豆を原料に、肉に似せて作られた食品で、低脂質、高たんぱく低カロリーなことが魅力です。

商品によって、ミンチタイプやブロックタイプなどに成形して売られているので、肉を使ったレシピで代用しやすくなっています。

私は試しに、フィレタイプを、炒めもので豚肉の代わりに使ってみたところ、家族からは、「見た目ほど味が肉じゃない」とやや不評な声がありました。

ソイミートは栄養素的な観点で優秀なので、個人的には、食材としてとても気に入っています。

(揚げ物に使うと低脂質な素材が台無しですが、)味を染みこませるように調理するなど、味付けと調理法を工夫すれば、より“美味しい肉”に近づけることもできるのではないかと思います。

今回は、自分が好きな味付けで調理しましたが、後にメーカーの公式サイトにソイミートを使ったオススメレシピが乗っていることを知りました。

家族にソイミートだと気付かれないような調理法を現在模索中です…。

0
 

新入社員214日目

2021 年 3 月 1 日 by mirei_hayashi 2 Comments »

OJT研修153日目

内容
・自社システムガイドページ制作


本日は先週に続いて、自社システムの操作ガイドページの制作を行っていました。

今回、リストのスタイル指定で、行の一部の間隔を少しだけ広げたい(または狭めたい)ときや、画像のサイズ変更の場面で苦戦していましたが、
クラス名の指定やモバイル基準でのコーディングについてmastuiさんに詳しく伺ったことで、漠然と捉えていた部分が明確になりました。

先週から、CSSでのstyle指定の際、ページに上手く反映されなかったことも、意外な点に原因があったことが分かりました。

Bootstrapのクラス名表記など、小さな点で理解が及んでいなかった部分も教えていただき、現在のコード内容の理解もしやすくなったので、
これらをもとに明日以降も、勉強をしながら制作に取り組んでいきたいです。



出勤日だった先週土曜は、せっかくなので退社後ショッピングモールへ寄ってから帰ることにしました。

アパレルショップでは、春服を入荷したばかりなのか、どのお店も普段より品ぞろえが豊富でした。

雑誌等で取り上げられていた、今年の春夏の流行だという「シアー素材」や「花柄」のアイテムも、ほとんどのお店で取り扱われている様子でした。

このほかに、各店頭にあるマネキンのコーディネートでは、“パンツスタイル”が多かったことが印象的でした。

店頭のマネキンのような、ベージュやグリーンの春らしく明るい色でまとめたパンツスタイルならば、爽やかで活発な印象に見せる効果がありそうです。

私は普段、パンツは好んで買わないのですが、今春は勇気を出して新しいスタイルにも挑戦してみようという気持ちになりました。

土曜・日曜日は人が多く、買い物で必要以上に疲労して帰ることになるので、時間と環境に余裕がある日時を選んで、もう一度見に行こうと思います…!

0
 

新入社員213日目

2021 年 2 月 26 日 by mirei_hayashi No Comments »

OJT研修152日目

内容
・自社システムガイドページ制作


本日は、自社システムの操作ガイドページの制作を行っていました。

コーディングは、自社のWebページの所々を参考にしながら進めていきましたが、
見慣れないscssが使われているものなど、構造を理解することに多く時間を割いていました。

<ol>や<ul>のリストを使う場面では、文字の段落がイメージ通りにならず、style-typeの変更やpaddingの調整を何度も繰り返しました。

画像の挿入やレスポンシブ対応など、今後行いたい作業はまだ残っています。

来週も、試行錯誤しながら取り組むことで、scssやサイト作成全般に関する理解を深めていきたいです。



【〇〇な人におすすめしたい映画】
・じっくりホラー映画が観たい ・1980年代に興味がある


先日初めて、『シャイニング』(1980)というホラー映画を観ました。

この映画ネタが『レディ・プレイヤー』という映画の中で登場しており、以前から観てみたいと思っていた映画でした。

いわく付きホテルのオーナーになった一家の惨劇が描かれています。

今から40年も前に制作された映画ですが、登場人物の服など、不気味な程鮮やかな「色」が印象的でした。

原色に近い“赤”や“緑”の服を着た人物は、画面で目立ち、ホテルの中で、生きた人間が“異質なもの”であることを表現しているのではないかとも感じました。

そのほか、長い廊下など、しばらく左右対称の映像が続くシーンでは、奥の方へ引き込まれそうな不安な感覚を覚えました。

近年では、CGやVFXなどを駆使したリアルな映像で、「視覚的な怖さ」を作りだすことも簡単になったのだと思いますが、
40年も前に作られた本作では、目を引く色やカメラワークだけで“異様”な世界観が表現されていることに驚きます。

タイプライターなど、現在とは違った生活の様子が分かるのも面白いので、「題名だけ聞いたことがある」という人にもぜひおすすめしたいです。

0
 

新入社員212日目

2021 年 2 月 25 日 by mirei_hayashi 2 Comments »

OJT研修151日目

内容
・リクルートサイト更新  ・お客様の声原稿作成
・インターンシップ参加


本日は要件定義インターンシップの最終日で、前回と同じく発表会に参加させていただきました。

インターンシップで学生さんに取り組んでもらう課題は同じですが、発表される内容には毎回少しずつ違う要素があり、回ごと、学生さんのアイデアがとても興味深かったです。

発表前の話し合いの様子を見学したのは少しだけでしたが、全員同じく真剣に取り組んでいるなかでも、声や動作でそれぞれの個性が少し伝わる瞬間がありました。

また、私たちがお手伝いした、インターンシップ会場の設営や片づけに関しては、回を重ねるごとに要領を得てスムーズにできるようになったと感じます。

足元の延長コードの置き場所などの細かな点で、毎回リクルーターのお二人が、改善されていることも分かりました。

学生さんはもちろんですが、私自身も今回のインターンシップ参加で学んだことが多く、良い経験になりました。



再びホラーゲームで遊びたい衝動に駆られたので、最近は「リトルナイトメア」というゲームをプレイしていました。

世界的にもヒットしたタイトルだそうで、今月続編が発売されています。

2作とも1日あれば十分クリアできるボリュームだったのですが、このゲームをプレイしてみて、
不気味なゲーム世界を「プレイヤー自身に解釈させる」というスタイルであることが、人気の理由ではないかと思いました。

ゲーム中に会話や解説はほとんど無く、画面の細部まで意味深なゲーム世界は、考察の余地があってとても面白いです。

また、人によっては怖いかもしれませんが、ステージやキャラクターすべてがゴシックなアート作品のようで、私は思わず画面ごとにスクリーンショットを撮っていました。

このゲームのプレイ動画や考察動画はYoutubeなどにも多くあるので、ホラーゲームが苦手な人にもぜひ奥深い魅力を感じてほしいです…!

0
 

新入社員211日目

2021 年 2 月 24 日 by mirei_hayashi No Comments »

OJT研修150日目

内容
・リクルートサイト更新
・お客様の声原稿作成


本日はリクルートサイトの更新のほか、PRサイトに掲載するお客様の声原稿の作成を行っていました。

これまで何度か、自社商品をご利用いただいているお客様へのインタビュー音声やメモをもとに、サイトに掲載する原稿作成の機会をいただきましたが、
インタビューメモだけを読むより、やはり音声で聞く方が、声のトーンや笑い声で状況が伝わりやすいです。

建築業界における現場管理の仕事内容や、業者さんとの関係など、以前は想像することが難しく感じる場面が多くありましたが、
最近はインタビューで話されている内容を理解しながら聞くことが、徐々にできるようになったと感じています。

PRサイトのお客様の声ページの追加にあたっては、インタビューをしていただいた後、それを原稿としてまとめること以外に、文中に挿入するイラストの制作も重要になります。

「どの部分をどのような絵にして表すべきか」を考えながら、明日は引き続き原稿をまとめたいです。



昨日、念願のフードプロセッサーを手に入れました。

フードプロセッサーは、料理の下処理時に活躍するもので、こねる・混ぜるのほか、刃を付け替えれば、みじん切りやすりおろし、メレンゲの泡立てもボタン一つで簡単にできます。

私も最近初めて知ったことでしたが、よく似た調理器具のミキサー(ブレンダー)は、具材を水分の多いドロドロのスープ状にする点で、フードプロセッサーとは用途が違うそうです。

料理のレシピにはよく「FPで混ぜる。(なくてもOK)」などと記載してあることがありますが、手動では、全体的な労力と時間が体感でかかると思います。

昨日早速、フードプロセッサーを使って、“裏ごしいらずの”芋ようかんを作ってみて、器具の便利さに感動していました。

容量の関係で大量の材料を一度に処理することは難しそうですが、お菓子作りだけでなく、ハンバーグをこねる作業やコールスローの面倒なみじん切りも、今後任せてみようと思います…!

0
 

新入社員210日目

2021 年 2 月 22 日 by mirei_hayashi 2 Comments »

OJT研修149日目

内容
・会社概要資料修正 ・会社説明会用資料メンテ
・社内打ち合わせ


本日は引き続き、会社概要資料の修正作業に取り組んでいました。

ページの一部分を目立たせるという作業内容で、文字の組み方装飾などについてmatsuiさんに何度かご意見をいただきながらようやく完成できました。

やや時間はかかってしまいましたが、「ブレンド」というツールのほか、matsuiさんが普段実践されているデザイン手法や考え方を教わる機会になり、勉強になりました。

会社概要資料は、営業の場などで使われる資料のため、Ai作成データ→PowerPointデータ→PDFデータ化し、ページ番号振りやQRコードをクリックしてアクセスできるような設定にするといった、
いくつかの小さな工程が、作成データでのデザイン修正終了後にもあります。

今後今回のような資料の更新を行う際には、思い通りのデザイン変更ができるようになることに加え、
それぞれの工程で間違いがないようにも気を付けて取り組みたいと思います。



休日、『神様の言うとおり』(2014)というサスペンス映画を観ていると、原作漫画が読みたくなり、近くの古本屋さんに探しに行ってみました。

古本のにおいが懐かしく感じるほど久しぶりにその店舗を訪れると、休日だったためか、通路で立ち読みするお客さんが多く驚きました。

少女・女性漫画のエリアと少年・男性漫画のエリアでは、立ち読みしている客層がきれいに男女で分かれているのは、見ていて面白いです。

しかしその反面、私が今回買いに行った漫画があるエリアは、立ち読みしている男性が多かったことで、
人を避け、漫画を探しながら通路を歩いていると少し居心地が悪く感じました。

最近の状況で、“密”が気になるということもありますが、
このような状況で、”専用車両”にいるかのような居心地の悪さを感じることなく、ゆっくり商品を選びたいときには、
お客さんの少ない時間帯を選んで来店することが“必須”だと学びました。

0
 

新入社員209日目

2021 年 2 月 19 日 by mirei_hayashi No Comments »

OJT研修148日目

内容
・顧客サイトメンテ  ・会社概要資料修正
・社内打ち合わせ


本日は、WEBサイトの変更を追加で行ったほか、会社概要資料の修正作業に取り組んでいました。

現在あるページの一部を目立たせるという修正内容で、最終的にはページ全体のレイアウトを少し変更して、作業を進めていきましたが、
今回は資料のデザインにおいて、見る人の“視線を捉える”ということについての理解を深めることができたと感じます。

情報を分けるブロックの考え方に加えて、色や文字のサイズ以外で、目を引く工夫があることも学びました。

個人的にグラフィックデザインに関する本を読んで勉強を進めていた部分もあったのですが、「知識」を「実践」できるようになることで、スキルを習得したことになるのだと思います。

今後も、「日々勉強」の精神で業務に取り組んでいきたいです。



【〇〇な人におすすめしたい映画】
・ゾンビ映画好き・人間ドラマ好き・じっくり映画が観たい

私の印象に残っている映画に、『ゾンビの中心で愛を叫ぶ』(2019)というものがあります。

謎の伝染病で突如ゾンビだらけになった世界で、マンションの一室に閉じこもったある夫婦の姿を描く映画です。

邦題や「愛は蘇るか?」のコピーからもわかるように、本作はゾンビ映画ではありますが、
離婚寸前だった夫婦がサバイバル生活で、愛と絆を取り戻す様をメインに描いている点が独創的です。

挿入歌や映画ポスターも、静かでクラシックな印象で、ゾンビの群れや乱闘の荒々しいイメージとは、正反対とも思える、悲壮感漂う作風が印象に残っています。

ゾンビ映画は、1930年代から制作され続けている歴史のあるサブジャンルですが、
「ゾンビ」という存在が主役ではなく、“シチュエーション”を作り出すためだけの「脇役」となる映画が、
近年のゾンビ映画の主流となっているのではないかと感じています…。

0
 

新入社員208日目

2021 年 2 月 18 日 by mirei_hayashi 2 Comments »

OJT研修147日目

内容
・顧客サイトメンテ  ・会社概要資料修正
・インターンシップ参加


本日は、要件定義インターンシップの2日目で、前回と同じく発表会に参加させていただきました。

今回はWEB参加の学生さんもいて、「リモートでのインターンシップ参加」の様子を見るのも、個人的に新感覚でした。

リモートでのインターンシップ参加やリモート面接は、最近一般的になりつつありますが、
”その場にいない”ことで、相手に情報が伝わりづらい部分があるため、自分の発する声や動作に一層気を配る必要があるものなのだろうと思います。

昨年や、今年の学生さんの方が、リモートでの会話の対策をされていると思うので、
次回のインターンシップでは、私自身も勉強する気持ちで参加したいと思います。



先日、普段あまり行かないレンタル店を訪れると、映画を「色」によってカテゴリー分けして陳列している特設コーナーを見つけました。

「red」「blue」「green」…というように棚が分けられていて、見たところ、パッケージの特徴的な色や映画タイトル、登場する主要キャラクターの色などを基準にセレクトしてある様子でした。

レンタル店に限らず、定額料金の動画配信サービスなどでも、定期的に“〇〇特集”として多くの作品の中からいくつかをピックアップしているのを目にしますが、
「色」でカテゴリー分けするというありそうでなかった発想に驚きました。

非常に多くある旧作映画のなかから、「観たい」と思う作品を見つけるのは実は難しいことなので、
今回のような珍しい特設コーナーは、映画を探している人が、まだ見ぬ作品と出会うための“強力な”きっかけになるものだと感じます。

私も、物事を様々な角度から捉えられる「眼」が欲しいです。

0
 

新入社員207日目

2021 年 2 月 17 日 by mirei_hayashi No Comments »

OJT研修146日目

内容
・顧客サイトメンテ


本日はWEBサイトのメンテナンスを引き続き行い、新たなバナーの作成や、ページの構成変更などに取り組んでいました。

Webサイトのコーディングで、CSSにも手を加えて作業することがしばらくなかったためか、
テーブルを活用した文字組みや、画像等をレスポンシブにする作業に想像していたより時間がかかりました。

また、テーブルで表を組む仕組みやクラス付けに関してmatsuiさんに質問させていただいた際には、
これまで曖昧に理解していたの役割に加え、<thead>、<tfoot>というタグの存在を知りました。

私がデザイン課の業務で、やや踏み込んだコーディングをする機会はそれほどないので、
サイト制作についての理解を深めると同時に、都度新たな学びができるよう取り組みたいです。



先日、ルビーチョコレートのケーキを食べました。

「ルビーチョコレート」は、ミルク、ブラック、ホワイトに次ぐ第4のチョコレートと呼ばれているもので、原料の“ルビーカカオ”の鮮やかなピンク色が特徴です。

数年前に開発され、当時日本でも話題になっていたそうですが、私がその存在を知ったのは、ごく最近でした。

私が食べたケーキでは、濃いピンク色の見た目に反した爽やかなホワイトチョコレートのような味が新感覚でした。

お菓子作りに使ってみたいと思い、通販で売っている製菓用チョコレートを調べてみると、
ミルクチョコレートの約2倍の値段がついていたので、お菓子作りで大量に使う際はややコストがかかる代物のようです。

失敗しにくい作り慣れたレシピをアレンジして、ルビーチョコレートのピンク色が映えるようなお菓子を作ってみたいです…!

0
 

新入社員206日目

2021 年 2 月 16 日 by mirei_hayashi 2 Comments »

OJT研修145日目

内容
・顧客サイトメンテ
・会社説明会スライドメンテ

本日は、WEBサイトのコーディングのほか、会社説明会用スライドの修正を行っていました。

スライドは、Illustratorソフトで作成した後、発表者が使いやすいようPowerPointデータでも保存します。

昨年のaiデータをじっくり見ていくと、スライドの表紙の文字は型抜きで少し変わった見た目になるよう工夫されていたり、
線がかすれたような表現にチョークブラシが使われていたりと、発見が多くありました。

また、修正作業時、募集要項やスケジュールなどのページで数字の情報を更新するのはそれほど難しくありませんでしたが、
お客様会社のロゴをまとめて配置する作業に今回も苦戦しました。

特に、縦に長いロゴを含む列は等間隔の余白を取っても、全体で俯瞰して見ると違和感を覚えることが多いです。

複数のロゴを並べる際、感覚的に調整する部分が大きいですが、素早く綺麗に配置できる“コツ”を探ってみたいです。



最近、「2020年のゲームプレイ状況」が見られるPlayStationのサービスがあることを知ったので、ログインしてみました。

2020年に遊んだゲームの数や、総プレイ時間、一週間のうち最もプレイした曜日もグラフ化して表示される興味深いサービスでした。

個人的に、よくゲームをしていた時間帯や総プレイ時間には興味があったことに加えて、
大学生の弟のデータと見比べると、ゲームの傾向と生活スタイルの違いが数値にはっきり表れていて面白いです。

平日の日中にログインが集中していたり、総プレイ時間では私の“倍”の数値になっていたりするところは、大学生ならではだと思います。

私が大学時代の頃には、周囲の社会人から「大学時代が一番楽しかった」と言われたことがありますが、
一週間という時間の使い方の“自由度が高いこと”が大学生の特権だと、私も最近になって実感してきました。

弟には大学生である時間の有難さを伝えておこうと思います…。

0