RSS Feed

好きなYouTubeシリーズ23

2021 年 10 月 22 日 by kouichi_omori 2 Comments »

今日はプログラミングの修正をしました。
まだ、完成しているかわかりませんが、一応修正は完了しました。

今は、テスト仕様書の作成を進めています。

マグカップを購入しました。緑茶とコーンクリームを買ってきました。これで、寒さ対策はばっちりです。


今日の好きなYouTuberは「Kevin’s English Room / 掛山ケビ志郎」です。
アメリカと日本の文化やお菓子、喧嘩の違いやネイティブの発音などを発信しているYouTuberです。

YouTubeのチャンネル登録者数は76万人です。
最近このYouTuberが好きになり、毎日見ています。

このYouTuberを見つけたきっかけはYouTubeにあるショートから見つけました。
たまたま見た内容は、海外と日本のナンパされた時の対応の違いと、海外と日本のスーパーの店員の違いなどです。
これを観る前からどんな対応の違いなのかは知っていましたが、演技しているケビンが面白くて、ハマってしまいました(笑)

ケビンは10年間日本に住んでいて日本語はペラペラで、最初日本人だと勘違いしてしまうほどです。

ケビンのほかに「かけ」と「やま」という日本人がいます。やまの方はなんと9か国語をしゃべれるみたいで、英語とフランス語は完璧らしいです。

かけの方は日本語しかしゃべれませんが、IQが高いみたいです。140あるとかないとか。

3人とも個性的で面白いし、それと英語の勉強にもなるのでオススメです。

私が好きな動画は、「NBAの実況者の口が悪すぎて全米が泣いた」と「もしもハイテンションなアメリカ人が店員だったら」です。
ぜひ見てみてください。

0
 

2 Responses to “好きなYouTubeシリーズ23”

  1. kanna_matsumoto より:

    わたしもそのYouTuber好きです。笑
    ショートの動画をよく観ますが、日本語の難しさをハイテンションで説明している動画がツボです。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.